海援隊 - 早春譜 歌詞

   喜歡TA嗎,留下點評論吧!

作曲:千葉和臣
作詞:武田鉄矢
さくら散るたびに 足もとに降る
竹の箒持ち 掃けどきりがない
白き花びらの 上をゆく蟻たち
そっと庭に残し かたづける春を
急ぐ事はない 若葉の時が
今にやって来る 春をしまう時

仔犬走らせて 水辺に遊ぶ
川の温もりを 指で確かめて
風が吹き抜けた 一瞬に水面揺れ
まるでモネの描きし 「睡蓮」の絵のよう
ただの平凡な 景色に見とれ
ひとり微笑んでる 私 印象派

ひとり夜空見て 子供にかえる
星座探しては 指で結んでいる
その指先の 天の川横切り
流れ星 流れるが 願うことがない
そうか もう私 幸せなのか
願い事もなく 星を見送るから




海援隊的話題

貴大

貴大

沁みる。

#1. 發表于: 2011-12-12 19:07 - 贈る言葉 歌詞


昵稱:

+ 查看 海援隊 所有的歌詞

- 海援隊 - 早春譜 歌詞

歌詞検索  

艺人 / 歌名 / 歌词:
  

虾米网MP3 試聽


連接蝦米音樂中...

» 本站上的海援隊-早春譜下載海援隊- 早春譜試聽均來自於互聯網上其他網站(如:蝦米網,迅雷下載等),本站並不提供海援隊-早春譜歌曲文件的下載。

 海援隊 早春譜 視頻